お客様の声

Voice14
岐阜県岐阜市 T様邸

Q01.中古マンションをリノベーションしたきっかけは?
私は以前から平屋の一軒家に憧れていました。一方、夫は災害時のリスクを考えて、家を所有しない賃貸派。そんな中で、家賃より月払いが安くなりそうな中古マンションの選択が浮上。私は自由に間取りもデザインを決めたかったので、間取りが決まっている新築マンションよりも、中古のリノベーションに魅力を感じました。

Q02.ひらめきカンパニーとの出会いは?
夫がプライベートな交流会で社長の中原さんと知り合って、その人柄に惚れて初めて「家を見に行こう」と(笑)。中原さんからプランの立て方や、ローンのことなどいろいろ聞きましたが、家づくりの話になると話が尽きない様子。「家が好き」という思いが伝わってきました。

Q03.ひらめきカンパニーに決めた理由は?
夫は「ひらめきさんなら」と一択。私も完成見学会を見に行って、デザインは素敵だし、何よりも施主の好みをきちんと取り入れてくれる会社だと実感しました。リノベーションをいくつも手掛けている実績も安心でした。

Q04.新しい住まいの間取りのこだわりは?

壁をすべて撤去して、自由に間取りをつくり替えました。中古リノベーションだからできることですね。
特にこだわったのは空間分けです。例えば、リビングとダイニングキッチンは別空間に。キッチンの匂いがリビングに届かず、それぞれが落ち着く場所にしたかったので。でも壁で見えなくなるのは嫌だったので、ガラスの内窓で仕切るようにしました。

ダイニングキッチンの中も、壁に向いたキッチンにこだわりました。対面キッチンよりも、「作る」「食べる」をちゃんと分けた感じが好きなので。

洗濯物は日当たりのいい室内で干したかったので、間取りを工夫してもらってリビングにスペースをつくってもらいました。ソファがある場所から少し離れた位置で、縁側を思わせる空間です。窓際の床をフロアタイルにしたことで、見た目にも空間分けができました。

ダイニングキッチン→洗面→廊下→リビング→ダイニングキッチンと、ぐるり周とれる回遊動線にしました。右へも左へも行き止まりなく動けるのは便利ですね。

Q05.希望のデザインが実現した秘訣は?
3年間、SNSで気に入った画像をたくさん集めていました。何百枚という画像をひらめきさんに送ってイメージをひたすら伝えました。キッチン、床、建具、タイルなどどれも「こんな感じ」から、私の好みをしっかり汲み取ってくれて想像以上の形にしてくれました。

Q06.中古マンションをリノベーションしたきっかけは?

空間分けを意識した間取りなので、夫がリビングでリモートワークをしていても、私は仕切られたダイニングキッチンで気を遣わずに過ごせます。家具屋さんオーダーの洗面台も、使うたびに「好きなデザインが実現できてよかった」と嬉しくなります。

平屋のようなワンフロア。しかもマンションの高い階なので眺めも抜群。間取りも自由に替えられる中古リノベーションにして本当に良かったです。

Q07.ひらめきカンパニーとの家づくりはいかがでしたか?
ふわっとした要望をキャッチする力は素晴らしいと思います。予算のこともしっかり考えてくれて、最初は要望を全て詰め込んだプランなので当然オーバーしますが、そこから「こうすればいくら下がります」と、しっかり提案してくれます。すべて納得しながらの調整なので「ああすればよかった」という後悔がありませんよ。本当に親身な対応でした。